自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2002年12月 今年1年、おつかれさまでした。
2002年12月 今年1年、おつかれさまでした。

静かな年末だ。何よりも仕事量に年末特有の盛り上がりがない。

12月らしい仕事の盛り上がりを期待していただけに、正直、残念だ。
例年よりもカレンダーや手帳を頂く数が減っているし、不況の影響を
強く感じる。年末を感じるのは、挨拶回りに出た先で道路の大渋滞に
巻き込まれた時ぐらいだ。

また、一部で予想された大手銀行やゼネコンの破綻も
今年はどうやらなさそうだ。そのせいもあるが、
今年、当社で大きな焦げ付きが発生しなかったのは
良しとするべきだろう。
ただ、今年なかったから、来年もないということではなく、
問題を先送りしただけだと思われるので、
決して油断できない状態が続く。
来年の大きな課題の一つは、いかに貸し倒れを防ぐかだ。

今年の大きな変化の一つは、
社内連絡用に電子メールが活用されるようになったことだ。
外出先のPHSや携帯電話で電子メールが送受信できるようになり、
社内連絡用に、またお客様との連絡に大いに役立った。
お客様の中にも、たとえば納期の連絡を携帯電話あてに
メールで送ってほしいという希望が出つつある。
通信料金の削減にも役立つし、来年はより多くの場面で
電子メールでの連絡が使われるだろう。
仕事のスピードアップに役立てて、他社との差別化につなげてほしい。

来年は新JASと粉砕機という2つの大きな戦力が加わる。
市場全体の縮小はさらに続くだろう。その中で、前年以上の成績を
残すことは可能だし、実際にそうしなければならない。

今回の年末年始休暇は8連休になる。
おそらく当社が始まって以来のことではないか。
年末年始は事故が多い。くれぐれも事故のないように休暇を過ごしてください。
今年一年、おつかれさまでした。

今年も一年間、「常務の一言」を読んでもらってありがとう。
来年も続けますのでよろしくお願いします。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2005年05月02日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/50

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年5月「見えるか? 見えるさ!」
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)