自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記

2015年08月31日

2015年8月「『愛』は『恐れ』を超える。」

8月とは思えないくらい涼しくなりました。例年であれば残暑が厳しく夏バテを気にする時期ですが、私を含め、社員・関係者の皆さんにとって過ごしやすい気候は体調管理がしやすく、素直にありがたいです。仕事にも良い影響があると期待しています。
 
 さて、今月は昨年大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」をとりあげます。

主人公の一人、エルサ女王は自分の魔法で国じゅうを冬にしてしまったにもかかわらず、自分で魔法がコントロールできない恐怖心から、人を傷つけまいとして妹のアナに「どうしたらいいかわからないの」「近づかないで」と話し、ノースマウンテンに閉じこもります。

エルサ女王はノースマウンテンで「レット・イット・ゴー」を歌います。「ありのままで」と意訳されていますが、もともとは「解き放て」という意味で、自分の感情を制御しようとするのはやめて、恐怖心から自分を解放しようとする歌です。

しかし、恐怖心から自分を解放したとしても、ノースマウンテンに閉じこもったままでは現状を維持するだけで何も変わりません。国じゅうが冬になってしまったことに心を痛めてはいても、行動を伴わないので無力感だけが残ってしまいます。

そんなエルサをアナは「あなたならきっとできる」と励まします。映画のラストではエルサのアナへの真実の愛がエルサを恐怖心から解き放ち、国じゅうの冬を終わらせてハッピーエンドになります。

「アナと雪の女王」のテーマは「恐れ」対「愛」です。「愛」は「恐れ」を超えるという
メッセージにはとても共感できます。

 エルサ女王だけでなく、私も含めて誰でも恐怖心はもっています。
「こう言ったら反対されてしまうだろうか」「人を傷つけてしまうくらいならやらないほうがいい」と思うがために、二の足を踏んでしまう人も少なくないでしょう。

 しかし、恐怖心が行動を鈍らせたままではエルサ女王のように無力感が残るだけです。何とかしたいと思う心をどう行動につなげるか。それは、自分の手が届くごく小さなことからやってみることではないでしょうか。

大きなことをやろうとするととても届きそうにないという無力感が出てしまいがちですが、ごく小さなこと、目の前のことならばできそうだなと思えるので、成功する確率が高くなります。小さなことをやってみる中で見えてくるものも出てくるでしょう。ごく小さなことでも積み重ねていければ、大きな変化の流れに結びつけることができます。

その中で、アナのように「あなたならできる」と励まし続ける人の存在はとても大事です。なぜなら、人間は弱い存在なので一人でやり続けようとするには大変な精神力を必要とするからです。「あなたならできる」と励まし続けてくれる人は本当にありがたいし、
一人でも励ます人が増えてくれると、会社も良い方向に向きますし、私自身も嬉しいです。

「愛」は「恐れ」を超える。私の身の回りにも私を励まし続けてくれる人がたくさんいます。励まし続けてくれる人にこの場を借りて心からの感謝を申し上げます。

 そしてその気持ちに応えるべく、私自身が皆さんに「あなたならできる」と励まし続けることが、会社を良い方向に向けます。共にがんばりましょう。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2015年08月31日 | コメント (0) | トラックバック (0)


材種の単価(最新記事5件)
【木材の価格】メラピー造作材の単価
【木材の価格】ベイヒバ造作材の単価
【木材の価格】カナダツガ造作材の単価
住宅に自然素材を使おう(最新記事5件)
ポリ乳酸に対する素朴な疑問。食べ物をプラスチックに使ってしまっていいの?
日本木材総合情報センターが「木のある暮らしとわたし」の原稿を募集しています。
集成土台を使った家は、浸水すると建て直しになってしまいます。
クロス巻き込みの窓枠は結露にとても弱い
「本物の窓枠」は、枠全体が呼吸して長持ちします。
社長の一言(最新記事5件)
2015年8月「『愛』は『恐れ』を超える。」
2015年7月「期待するのは他人?それとも自分?」
2015年6月「とくい」で「ぼうがい」。
2015年5月「見えない部分こそ、大切。」
2015年4月「失敗を恐れず、挑戦を続ける。」





はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2015年8月「『愛』は『恐れ』を超える。」
2015年7月「期待するのは他人?それとも自分?」
2015年6月「とくい」で「ぼうがい」。
2015年5月「見えない部分こそ、大切。」
2015年4月「失敗を恐れず、挑戦を続ける。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)