自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記

2018年08月30日

2018年8月「上がり」のない時代。

今月、5年ぶりにカナダ・バンクーバーへ行ってきました。前回訪問したときには製品をぜひ買いたいと思っていた製材工場が、今回訪問したところ経営者も社員も入れ替わり、柱に落書きがあるなど工場の状態が一変していてこの工場の製品は買えないなと感じるほど状況が変わっていて驚きました。

 現代は情報伝達のスピードが速い時代です。15年前にはバンクーバーの日本料理店で日付遅れの読売新聞を販売していましたが、今では誰もがスマートフォンでカナダにいながらにして日本のニュースをチェックできます。

 情報伝達が速く、変化の速い現代は、「上がり」のない時代です。そのときにはこれが一番だと思える方法でも、後からもっといい方法が出てくることは十分あり得ます。今の方法がいつまでも一番でいるとは限りません。時代の変化に対応していくためには一生学び続ける姿勢が欠かせません。

ガンジーの言葉「明日死ぬと思って生きなさい、永遠に生きると思って学びなさい」は変化し続ける現代にこそあてはまると改めて感じます。

誰もが便利さを得られる時代は、妥協点を高くもって自分を高めていこうとする人と、これだけ便利さの恩恵を受けられれば十分だと思って歩みを止めてしまう人の差が大きくなる時代です。

手軽に知りたい欲求を満たせるのは消費者にとってとても良いことですが、
便利さの恩恵を受けているがために待てる時間が短くなり、忍耐力が失われてしまうのは良いことではありません。 

 これからの時代は、お客様に求められるものがより高度に、より複雑になっていきます。お客様の期待にこたえるためには、今までにやったことのない仕事やより高度な仕事に取り組む場面が出てきます。簡単には進まない仕事も少なからずあるでしょうが、忍耐力を持って取り組むことができれば成功する可能性が
高くなりますし、たとえ失敗したとしても次に生かせます。

 社員・関係者の皆さんには「上がり」のない時代の中でも、便利さに流されることなく妥協点を高くもって自分を高め、忍耐力をもって仕事に取り組み、よりよい人生を送っていただきたいと心より願います。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2018年08月30日 | コメント (0) | トラックバック (0)


材種の単価(最新記事5件)
【木材の価格】メラピー造作材の単価
【木材の価格】ベイヒバ造作材の単価
【木材の価格】カナダツガ造作材の単価
住宅に自然素材を使おう(最新記事5件)
ポリ乳酸に対する素朴な疑問。食べ物をプラスチックに使ってしまっていいの?
日本木材総合情報センターが「木のある暮らしとわたし」の原稿を募集しています。
集成土台を使った家は、浸水すると建て直しになってしまいます。
クロス巻き込みの窓枠は結露にとても弱い
「本物の窓枠」は、枠全体が呼吸して長持ちします。
社長の一言(最新記事5件)
2018年8月「上がり」のない時代。
2018年7月「将来への希望は自身の行動の中にあり」
2018年6月「掃除は会社を語る無言の表現」
2018年5月「あてにされる」会社へ。
2018年4月「木の良さを伝える=気の良さを伝える」





はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2018年8月「上がり」のない時代。
2018年7月「将来への希望は自身の行動の中にあり」
2018年6月「掃除は会社を語る無言の表現」
2018年5月「あてにされる」会社へ。
2018年4月「木の良さを伝える=気の良さを伝える」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)