自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2003年10月 とにかく、火を出さないこと
2003年10月 とにかく、火を出さないこと

今年は火事の多い年になりました。

カナダの山火事に続いて
今度はアメリカ・カリフォルニア州で大規模な山火事が起きています。
国内でも、ブリジストン那須工場や出光興産苫小牧製油所など
大きな火災が頻発しました。ニュース等で火災の映像を見た人も多いでしょう。

今年は残念ながら当社でも火災を発生させてしまいました。北本事業本部で
火災が起きただけではなく、山林部の伐採現場でも山火事が発生しました。
今年は「火事の年」として記憶される年になりそうです。

起きてしまったことを嘆いても始まりません。問題は、その後の対応です。
現在、北本事業本部では、火事を防止するために様々な対策の工事が
進んでいます。対策工事が終われば、以前よりははるかに火事を出しにくい
設備になりますが、どんなに設備をしたところで、社員や関係者の皆さんが
「二度と火事を出してはならない」という気持ちでいなければ、
設備をした意味がなくなってしまいます。

この会社から二度と火事を出さないこと。社員及び関係者の皆さんは、
再度この気持ちを徹底してください。あの時、火事が起きたけれど、
そのおかげで安全な会社になった」と後で振り返ったときに
思える会社になるよう、皆で火を出さない意識を持ちましょう。

これから冬になり、空気が乾燥してきます。火事の出やすい季節になります。
一人一人の意識が大事です。宜しくお願いします。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2005年05月02日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/60

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)