自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2004年11月 やめよう、ポケットハンド
2004年11月 やめよう、ポケットハンド

いよいよ12月。師走がやってきます。

毎年書くことですが、12月に一番気をつけなければいけないのが
事故です。通勤時の交通事故には十分に気をつけてください。
また、工場構内でも事故のおきやすい月です。特にフォークリフトで
事故を起こすと重大事故につながります。12月は特別だという
気持ちで十分に安全確認をお願いします。

もう一つ気をつけてほしいのは火事です。
昨年は当社にとって火事の年でした。
昨年の夏、第一事業部の粉砕機から出た火事を忘れることはできません。
今年も空気が乾燥してきました。火の元には十分気をつけてください。
特にたばこの火に注意!指定場所以外での喫煙は厳禁です。部外者が
構内で喫煙しているのを見たら、直ちに注意して止めさせてください。

さて、寒くなると、ポケットに手を突っ込んだまま歩いているのを
街角でも、当社の社内でも良くみかけます。無意識のうちにポケットに
手を入れたまま歩く人も多いですね。
しかし、私はポケットに手を突っ込んだまま歩くのは大嫌いです。

まず、危険です。いざという時に手を出すのが遅れたために
事故につながる危険があります。
次に、会社の雰囲気を悪くします。ポケットに手を入れたまま歩いている
のを見て格好いいと思う人はいないでしょう。逆に、見苦しいと思う人は
多くいます。なぜなら、ポケットハンドは姿勢を悪くするからです。
最後に、歩くのが遅くなります。仕事のできる人は、皆歩くのが速い。
ポケットに手をいれたまま歩くのは、仕事のスピードを落とします。

では、どうしたらいいでしょうか?一つの提案ですが、
手袋をすれば手先を冷たくせずにすみます。
ポケットに手をいれたくなるのは手先が冷たくなるからですから、
社内や現場を歩くときには手袋をすれば、ポケットに
手をいれずに済むはずです。
以上の理由で、今年の冬から、当社の社内ではポケットハンドを
やめようではありませんか。皆さんのご協力をよろしくお願いします。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2005年05月02日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/74

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年5月「見えるか? 見えるさ!」
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)