自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2011年9月「変わらずにいることの怖さを知る。」
2011年9月「変わらずにいることの怖さを知る。」

私はここ数年、カナダツガ原材料仕入れのためにカナダ・バンクーバー周辺の製材工場を
年に一度訪問しています。今年も今月中旬に一週間出張してきたのですが、
バンクーバー周辺で最大手の賃引き製材工場が、従業員を減らして、
主力工場を止めているのを見て少なからず驚きました。
以前の繁忙ぶりからはとても考えられなかったからです。

当社はこの製材工場でできたカナダツガ原材料を長年購入してきました。自然素材なので
いつも同じというわけにはいきませんが、比較的等級分けがしっかりしている工場で、
できた製品の質もまずまずでした。工場によっては等級分けが工場側の都合で行われていて、なぜこの製品がこの等級なの?と思う工場もあるのですが、この工場から出た製品に
疑問を持つことは多くありません。個人的にもどちらかといえば、好きな工場です。

それにもかかわらず、従業員を解雇して、主力工場を止める状態になぜ追い込まれたのか?
私の推測では、「もっと上を目指そう」という意欲に欠けていたのだと思います。

かつてこの製材工場は仕事であふれていました。製品にも定評があり、従業員は
自分たちの工場に誇りをもって、仕事をしていたことでしょう。この仕事を続けていれば
食べていける。そう思いながら仕事をしていたことは容易に想像できます。

しかし、「これでいいんだ」と思ったときから、退化が始まります。なぜなら、
世の中は変わり続けているので、自分はこのままでいいと思って仕事をしていると、
世の中の変化に対応が遅れていくからです。かつて繁栄を誇った工場ほど、
「これでいいんだ」という心理に陥りやすいものです。
同じ仕事を続けているようでも、まったく同じではありません。日々の仕事の中から、
「少しでも上を目指そう」、「自分の会社を少しでもよくしよう」という意欲が
あるからこそ、同じ仕事を続けていけるのです。

実際、お客様とのミーティングに時間をかけることで有名な賃引き製材工場は、今でも
繁栄していると聞きます。お客様の要望をできるだけ聞き出して、製材した木材製品に
反映しようとしているので、事前の打ち合わせ通りの製品が出来上がってくるため、
お客様の満足度が高いそうです。

ただ、「少しでも上を目指そう」「自分の会社を少しでもよくしよう」という姿勢を続けることは
簡単ではありません。人間、誰でも楽がしたいと思うものですし、
一人で考えていただけでは挫折してしまう人は少なくありません。
一時的に想いが芽生えても、続けることにはさまざまな障害があります。
特に今の時代は情報量が多いので、障害も多くなっているように感じます。

そんなとき、頼りになるのが「仲間」の存在です。
「仲間」がいるから頑張れる。「仲間」がいるからよくしようという思いが続けられる。
そもそも、一人ではできないことを実現するのが会社ですが、「仲間」のためにという
意識がどれだけあるかが、会社の将来を決めるといっても過言ではありません。

私が目指す会社は、「この仲間がいるから頑張れる」と心の底から思える会社です。
正直、実現するためには障害もたくさんあります。納得できるようになるまでには、
きっと、遥かなる道のりが待っていることでしょう。それでも、やるべきことがまだまだ
たくさんあるという姿勢で行動していけば、「これでいいんだ」という考え方とは、
明らかに違う結果が出るはずです。大事なのは、気持ちですから。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2011年10月01日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/182

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)