自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2013年12月「人生、すべてが成長機会。」
2013年12月「人生、すべてが成長機会。」

今年の12月は、例年にも増して仕事量が多く、まさに書き入れ時でした。材料が
ひっ迫し、仕入れにも苦労する状況の中で、お客様の要望にどうにかして応えようと、
一生懸命対応してくれた社員の皆さんのおかげで、売上も増え、明るい気持ちで新年を
迎えられます。皆さんの頑張りに心から感謝します。ありがとう。

今年5月に、まずは黒字化、そしてその先も続けていける会社を目指して大幅な組織
変更を行いました。幹部をはじめとして、社員・関係者の皆さんが新しい組織のもとで
頑張ってくれていることもあり、折からの材料価格高騰という追い風もあって、業績は
回復傾向です。本当にありがたいことです。

業績が回復傾向にあることが、私自身の心境を変えつつあります。最近まで、私の中
には「どうやったら続けられる会社になるか」という意識が強くありました。
言い換えると、続けられる会社にはまだなっていないという気持ちが正直ありました。

しかし、業績の回復傾向が明らかになってくるにつれて、最近は「社員の皆さんに
成長機会をどれだけつくれるか」を大切にしたいと考えるようになりました。

会社は私も含めて社員が成長するための舞台だと考えています。
佐々木常夫さんの著書「こんなリーダーになりたい」の中に、
『人は自分が仕事を通じて成長することと、誰かのために貢献する喜びのために働く』
とありますが、私も全く同感です。私たちが働く喜びを、仕事を通じて達成する場を
提供することが会社の存在価値だと考えます。
変化の激しい時代には、経験したことのない仕事がたくさん飛び込んできます。
経験したことのない仕事が来たときに、「成長する機会をもらった」と思えるか、
「面倒臭いから避けて通りたい」と思うかが、人生の分かれ道ではないでしょうか。

キングスレイ・ウォード著「ビジネスマンの父から息子への30通の手紙」に、
『現実の自分が、もしかしたらなれたかもしれない自分に悲しげに挨拶をする』
という一節があります。成長機会に積極的に取り組むか、避けて通るかで、
人生は大きく差がでることを表しています。

人は弱いものです。「楽をしたい」「面倒臭いことを避けたい」という心理は
誰にでもあります。「成長したい」「人の役に立ちたい」という心理と、
両方をもっているものです。

経験したことのない仕事を、できれば避けて通りたいと思う気持ちに勝つためには、
「応援してくれる仲間がいる」ことが大切です。新しい仕事をするときに、周囲が
応援してくれる会社になれば、どんな時代にも対応できる、成長できる会社になります。

私たちが今、手をかけている材料は、これから数十年使われます。
私たちが当社を去ったあとも、材料は使われ続けます。そして、今私たちがどのような
仕事をするかが、将来の当社に大きく影響しますし、後々まで語り継がれるものです。

私は社員・関係者の皆さんに、もっと多くの成長機会をつくりたい。
社員の成長なくして会社の成長はありません。
成長機会をたくさんつくることが、会社を成長させ、結果として
続けられる会社にしていきます。そして、一人でも多くの社員・関係者が、
人生、すべてが成長機会だと思える会社になることが、皆さんの人生を幸せにします。
当社に関係する皆さんが幸せになることが、私の願いです。
今年一年、おつかれさまでした。よいお年を。 

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2013年12月31日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/212

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年7月「木を見て森を感ず」
2017年6月「一隅(いちぐう)を照らす」
2017年5月「見えるか? 見えるさ!」
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)