自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2006年5月 今期の標語は「スピード&クリーン」です。
2006年5月 今期の標語は「スピード&クリーン」です。

私の社長就任から約半年が経ちました。この半年間は、「慣らし運転」というわけでは
ありませんが、各部門の仕事の様子を見ながら、今後の事業展開を考えていました。

よく、「経営とは、変化に対応すること」と言いますが、当社の事業展開は直近の十年間で
大きな変化がありませんでした。過去、今までのやり方で、利益を上げることが
できたために、変化せずに済んだのですが、その一方で、時代の変化に
取り残されてしまった面もあります。

会社全体の業績の低迷は、木材から他の資材への需要の
変化が大きな原因になっています。その背景にあるのは、「より低価格なもの」を
志向する需要が増えたことです。木材を使っていたのでは採算がとれなくなったため、
木材より安い資材(プラスチックや軽量鉄骨)に需要が変化してきました。

しかし、今後、需要はもっと変化していきます。「安くて見栄えがよければどんな資材でも使う」
というわけにはいかなくなると予想しています。このまま石油などの化石燃料使用の上に
成り立つ大量生産、大量廃棄の社会を続けていくことは困難です。
LOHASという言葉が普及してきましたが、住宅に使う資材に関しても
「環境にやさしい」資材を選ぶ傾向がより強くなってきています。
当社としては、「環境にやさしい」無垢の木材をより多くのお客様に使っていただくために、
より多くのお客様と接する機会をもち、当社の存在をもっと知っていただく
ことが、需要の変化に対応することだと考えています。

このように変化の激しい時代に対応するために、今期の会社全体の標語を考えました。
それが、「スピード&クリーン」です。

最近では、毎日のようにお客様からインターネットでお問い合わせをいただくようになり、
実際の受注も増えてきました。私がインターネット経由でいただいたお問い合わせに
応対していて感じるのは、「とにかく反応の早いほうが勝ち」ということです。
インターネットや自動販売機に代表される便利さは、お客様をせっかちにさせます。
せっかちなお客様は、反応が早いところに注文を出す傾向があります。
コンピューターの画面がなかなか変わらないだけで、あきらめて別のサイトへ行ってしまう
お客様は少なくありません。お客様を待たせることは、商売を失うことにつながりかねません。
お客様が期待する以上のスピードで反応することが求められます。

インターネット経由での問い合わせに限らず、「反応の早さ」
これからの事業展開にどうしても欠かせません。会社全体として、反応を早くするために、
北本事業本部の事務所内で、近日中にレイアウト変更をする予定です。

もう一つの「クリーン」を掲げた理由ですが、整理整頓のされた職場は働く人にも、
来社したお客様にも好印象を与えますし、仕事の能率も上がります。
しかし、会社全体を見回してみると、隅々まで整理整頓がされているとは残念ながら言えません。
北本事業本部の構内を見ていると、一部には乱雑な場所があり、
場所を塞いでいるだけでなく、働く人の士気も低下させてしまっています。
会社全体の士気を上げるために、隅々まで整理整頓をしてほしいと考え、
「クリーン」を掲げました。

上記の理由で、今期は全社の標語として「スピード&クリーン」を掲げます。
社員の皆さんにお願いです。会社全体の標語「スピード&クリーン」を踏まえて、
今期1年間の自分個人の目標を、給料袋に同封した紙に書いて、
6月9日までに総務部あてに提出してください。個人目標を書いていただく理由は、
毎日の仕事をただ行うのではなく、目標をもって仕事をしてほしい。
個人が目標をもって仕事をすることが、会社の士気を高めることにつながると考えたからです。
宜しくお願いします。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2006年05月31日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/114

このリストは、次のエントリーを参照しています: 2006年5月 今期の標語は「スピード&クリーン」です。:

» 「社長の一言」、今月も綱渡りでした・・・。 from 無垢の木材で造作材を作る枠屋の日記
月末恒例「社長の一言」をやっと脱稿しました。先月も綱渡りでしたが、今月も、先月に負けず原稿の進みが遅く、脱稿したのは今日の午後4時半でした。今月の場合は、... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年05月31日 16:58

コメント

同じインターネットで受注させている業者として参考になりました。
業種業態は変わっても基本になる部分は変わりません。

やはり5Sの徹底は大事です。

弊社では、整理、整頓、清潔、清掃、躾の5Sを徹底しています。

女性のみの職場ですが、女性だから特別という事はありませんね、かえって苦労します。

意識の差が業績の差となってしまいますので日々口を酸っぱくしております。

投稿者 塩谷です。 : 2006年06月01日 12:37

塩谷様
ご指摘の通り、5Sの徹底は本当に大事ですね。

私の場合、書くことは多いですが、直接言うことは
あまりしておりません。それが、社内の雰囲気に
反映されているなと感じること、よくあります。

意識の差が業績の差となる。この言葉、是非社内向けに
使わせていただきます。ありがとうございました。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2006年06月01日 12:50

古材屋の井上です。7月から全国で古材について説明会開催しています。是非何処かにお越しになりませんか?

投稿者 古材屋 井上 : 2006年06月30日 05:09

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
2016年11月「ないものねだり」より、「あるもの活かし」。 
2016年10月「後味のよい生き方とは。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)