自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2006年10月「皆で旭山動物園に行きましょう。」
2006年10月「皆で旭山動物園に行きましょう。」

今月、私は生まれて初めて上海へ行ってきました。LVL工場の視察が
主な目的でしたがもう一つ目的がありました。それは、友人の会社が、
2年前に中国につくった工場を見ることでした。業種は違いますが、
中国に進出して、順調に業績を伸ばし、来年には第二期工事が完成して
今の倍の大きさの工場にするそうです。既に従業員は120人近い
との説明に、私はただただ驚くばかりでした。

中国から帰ってきて、私は考えました。
「この10年間、自分は何をやってきたのだろうか?」
確かに目の前の商売には一生懸命に取り組んできました。
同業他社が衰退していく中で相応の業績を維持してきましたが、
将来に対する展望は、残念ながら明確ではありません
でした。結果として、守りに入っていたことは否定できません。

昨年、社長に就任して、「自然素材に徹する」「相乗効果を出す」
という方針でやってきました。事務所のレイアウトも変更し、
事業部間の内部売上も増えてきました。良い方向には
向いてきていると感じていますが、
第一事業部の落ち込みを補うまでにはなっていません。

あえて書きますが、今の仕事量では、工場を維持することすら難しい。
第一事業部の工場を今後とも続けるのに充分な仕事量をいただくためには、
一人でも多くのお客様に、当社の主張を聞いていただいて、
賛同していただけるお客様に加工した製品を買っていただくこと、
それしかありません。
その宣伝手段が、今回のジャパンホームショーへの出展です。

今、ジャパンホームショーの準備のために毎日遅くまで残っている
社員の皆さんがいます。本当にありがたいことです。
ジャパンホームショーの重みをよくわかってくれています。

今回、ジャパンホームショーに出展するにあたって、
私は一つ目標をもつことにしました。
それは、来年、社員旅行を復活させることです。
行き先も決めていて、北海道の旭山動物園に行きたいと考えています。
旭山動物園に行ってみたい理由は下記の3つです。

・アイデア展示 
 旭山動物園にはパンダもコアラもいません。
 どこの動物園にでもいる動物ばかりです。
 しかし、他の動物園よりも動物が間近で見られますし、
 見せ方に工夫があります。
 今年の入園者は200万人を超えるそうです。
・建物が工夫されている
 たとえばサル山一つとってみても、傾斜地を生かした設計になっていて、
 建物を見るだけでも一見の価値があるそうです。
・閉園寸前の危機から立ち直った
 テレビドラマやプロジェクトXで見た人もいると思いますが、
 旭山動物園は入園者の減少 で閉園寸前の危機に陥ったことがあります。
 しかし、アイデア展示で見事に立ち直りました。
 いわば業績回復の象徴みたいなものです。
 その姿勢を是非見てみたいと思います。

社員旅行は社員の皆さんにとって最大のイベントだと思います。
業績が伴わないために会長から止められていましたが、
ジャパンホームショーは大きなチャンスです。
業績を回復させて、来年の6月に社員旅行で皆一緒に
旭山動物園に行きましょう。

ジャパンホームショーの出展準備、まだまだこれからが本番です。
皆さんにできることもまだまだたくさん残っています。
私がやらなければならないこともたくさんあります。
一人でも多くの社員が準備に参加してくれることを心から望みます。
また、当日、一人でも多くのお客様に来ていただけるようにお客様、
興味のある知り合いの方にはどんどん招待券を配ってください。
招待券、まだまだ残っています。
皆さんの協力があれば、社員旅行が実現できます。よろしくお願いします。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2006年10月31日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/121

このリストは、次のエントリーを参照しています: 2006年10月「皆で旭山動物園に行きましょう。」:

» 旭山動物園情報♪ from 富良野旅行お手伝いブログ♪
旭山動物園の紹介をしていきます!!北海道観光といえば旭山動物園を思い浮かべる人も多いはず♪夏に北海道!!夏に旭山動物園!!なんて人も多いですよね♪そんな方... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年08月03日 11:29

コメント

昨日、ジャパンホームショー行ってきました。
今回の展示会は実に有意義で、皆さん一生懸命建築業界を考え努力されている企業ばかりで使ってみたい建材が多かったです。
ただ利益だけを考えているような企業が少ないように思え、1日ではとても見きれないほどでしたので、2日に分けていきました。
特に木村木材さんを知り、社長さんやスタッフの方の人柄で新たな展望を感じました。
このブログを拝見し、社長さんの心意気を感じ、私どももこれから発展させていかなければならないため、今後有意義にお付き合いできればいいなと考えています。
その際はよろしくお願いします。

投稿者 しみず : 2006年11月19日 22:33

しみず様
ジャパンホームショーにご来場いただき、ありがとうございました。
また、過分なるお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
当社としましても、有意義なお付き合いができればと考えております。
今後ともよろしくお願い致します。取り急ぎ御礼まで。

投稿者 無垢材で作る造作材 木村木材工業株式会社 : 2006年11月20日 12:24

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
2016年11月「ないものねだり」より、「あるもの活かし」。 
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)