自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2007年1月「地球温暖化はモラルの問題。」
2007年1月「地球温暖化はモラルの問題。」

今月公開された、映画「不都合な真実」を見てきました。
「不都合な真実」は元アメリカ副大統領のアル・ゴア氏が世界各地で起きている
地球温暖化の実態を映像でわかりやすく説明したドキュメンタリー映画です。
映画では、北極や南極の氷山が溶け落ちる映像、氷河が年々後退している映像、
そしてハリケーン「カトリーナ」の惨事などが次々と出てきます。
今後の二酸化炭素濃度の予想グラフも出てくるのですが、
二酸化炭素濃度の極端な上昇予想に驚きを禁じえません。
この映画を見ると、地球温暖化はもはや待ったなしだなとあらためて感じさせます。

今年の冬は例年に比べて異常に暖かいので、地球温暖化を実感している人も
多いでしょうが、自分も地球温暖化の原因をつくっていると自覚している人は
少ないのでは?
映画の中にも出てきますが、地球温暖化の原因は、我々人類にあります。
そして、地球温暖化は政治の問題ではなく、皆さん一人一人のモラルの問題です。

今年の年賀式で社員の皆さんに渡した環境マンガを覚えていますか?
今、私たちが日常の生活で何気なく行っていることは、次の世代に渡すべき
環境や天然資源を食いつぶしてしまっていると言っても過言ではありません。
次の世代に対して少しでもよい環境を残し、使える天然資源(特に石油・石炭
などの化石燃料)を少しでも多く残すことが、今、私たちがやるべきことではないでしょうか。

私は、会社の営業活動で使う化石燃料の使用量をできるだけ減らしたいと考えています。
営業活動でトラックや乗用車に乗らないわけにはいきません。しかし、より燃費の良い
車に乗ることによって、ガソリンや軽油の使用量を減らすことは可能です。
当社は既にハイブリッド乗用車を2台、ハイブリッドトラックを1台導入しましたが、
今年はハイブリッド乗用車(プリウス)を1台、ハイブリッドトラックを2台増やして3台に
する予定です。営業活動の中で消費する石油は可能な限り減らします。
ハイブリッド車は買ったときの費用は高いですが、燃料費が安くなるので、
長い目で見れば普通のガソリン車より費用が安くなります。今後、石油の値段は
高騰すると予想していますので、ハイブリッド車とそれ以外の車の費用の差は
さらに広がるでしょう。

私たちが毎日扱う木材も、貴重な天然資源です。
「この材料、もったいないから残りを覚えておいて必要なときに使おう」と考えるか、
「面倒臭いから必要な材料だけ取ってしまおう」と考えるかは大きな差です。
当社のポリシーは「木材の最大有効活用を目指す」です。最大有効活用を
目指すためには、必要な材料を取るだけでなく、取った残りのことも考えて材料を取る。
残った材料をなんとかして使おうとする「もったいない」という発想、とても大事です。
もちろん、使える材料でなければなりませんが、使える材料でかつ有効な取り方をする。
それを追求することこそが、木材資源を有効に使うことになり、持続可能な社会づくりに
貢献できる仕事ではないでしょうか。

地球環境の問題は、気づいた人と気づかない人とで差が大きく出ます。気づいた人は、
日常生活の中で少しでもエネルギーの無駄を減らそうと行動するようになります。
環境のために気を使うことは、自分の周囲に対して気を使うことにつながります。
当然、周囲にも好影響を与えるでしょうし、会社の業績にも好影響を与えます。
ですから、社員及び関係者の皆さん、是非地球環境問題に興味を持ってください。
持続可能な社会づくりに貢献する会社にするためには、皆さんが地球環境問題に興味を
もっていただくことが必要です。そして、できることから始めてください。
「不都合な真実」は本も出ています。興味のある人は一読を強くお勧めします。
地球環境問題について自分が今どんな行動をすべきか、気づかせてくれる本です。 

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2007年01月31日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/124

このリストは、次のエントリーを参照しています: 2007年1月「地球温暖化はモラルの問題。」:

» ※干ばつ難民?⇒下水処理水飲用へ:豪州の干ばつ常習化し、20... from 明日への道しるべ@ジネット別館
 1.始めに 日本も夏場に度々渇水騒ぎがあるが、豪州(オーストラリア)北東部は干ばつが常習化し、飲み水が不足し、大変な事態になっている。         ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年01月31日 17:08

» 地球冷却運動(Earth Cool Movement) from Vosh の徒然草
 地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年02月12日 15:18

コメント

自然素材の住まい・生活情報サイト。戸建購入お役立ち情報も。

投稿者 自然素材 住宅 : 2007年01月31日 16:04

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
2016年11月「ないものねだり」より、「あるもの活かし」。 
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)