自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2008年6月「不機嫌は立派な環境破壊です。」
2008年6月「不機嫌は立派な環境破壊です。」

4月から、年5回の予定でスコラコンサルト主催の「経営者オフサイトミーティング」
に参加しています。今月、2回目の会合があったのですが、会議の中で「不機嫌は
立派な環境破壊です」という言葉がありました。これは、ノートルダム清心学園理事長の
渡辺和子さんの言葉で、「世の中に不機嫌な人が多い。不機嫌は立派な環境破壊。
私たち一人ひとりがダイオキシンを出さないようにしましょう」「自身が環境を
汚染しない、汚れている空気を清浄にする心がけが必要」
「他人と戦わず、自分と戦うことが大切」
と話したそうです。

この言葉は私の心に強く響きました。全くその通りではないですか!
私は「社長の一言」で何度も「不満を言うことは雰囲気を悪くする」と書いてきました。
しかし、「環境破壊」とは思ってもみませんでした。
でも、よく考えてみると、不機嫌は環境破壊以外の何者でもないですね。
渡辺さんの言う「ダイオキシン」とは「周囲の雰囲気を悪くする言葉、姿勢」と
置き換えて考えるとわかりやすいでしょう。

不機嫌な様子は人を遠ざけます。
「なんか機嫌悪そうだから後にしよう」と思い始めたら、
社内の情報伝達スピードが遅くなります。
そして、不満を口にする人のそばからは人が離れていきます。

不満を言って、解決策を話し合うのならよいのですが、
ただ不満を言うだけでは、その場では調子を合わせていても、
影で何を言われるか、わからないからです。
人が遠ざかり、近寄り難くなると、情報の流れが滞るようになり、
社内の雰囲気を悪くしていきます。社内の雰囲気が悪くなれば、
業績に少なからず影響します。これが環境破壊の正体です。
環境破壊の原因となっている不機嫌な様子や、不満を言う
姿勢は、会社全体のためだけでなく、社会全体のためにも変えなければなりません。

私は、まず自分の姿勢を正すことが第一だと思っています。経営者が不機嫌になって
環境破壊のもとをつくってしまってはならない。業績の悪化にもかかわらずつとめて
平静にしているのは、できるだけ社員および関係者の皆さんからの声を聞いて
、聞いた情報をもとに、判断、決断をするのが私の仕事だと思うからです。

同じことが幹部の皆さんにも言えます。幹部が不機嫌になっていると、
環境破壊の原因になってしまいます。言うべき事が言えないのも問題ですが、
不機嫌になるのはもっと問題です。

私が社内で禁煙を強く言ってきたのは、不機嫌になる要因を減らすためです。
喫煙したことのある人ならわかると思いますが、たばこが吸いたいのに吸えなくて
不機嫌になることはよくあります。禁煙してしまえば不機嫌になる要因が減ります。
家族も喜びます。会社が社員に禁煙を言って悪いことは何もないと考えています。

部署によっては上司と部下の間が気まずくなっていて
意思疎通に支障が出ている状況も見受けられます。
誰でもそうだと思いますが、何か言ったことに対する反応を見て、
次に言うことの内容を変えます。
上司が部下の、また、部下が上司の期待以上の反応をしてくれる時ばかりではありません。
期待以下の反応をしたときに、「なぜ期待以下の反応になったのか」を
よく話し合うことが必要です。相手の人となりがわからなかったがために
すれ違いが起こることはよくあります。

「相手に関心をもつ」ことは人間関係の基本です。
ただ不満をぶつけるのではなく、まず相手の言うことを聞く姿勢を身につけることが、
環境破壊を防ぎます。

人間の心の満足度は「いかに多くの人の役にたつか」で測れるのではないでしょうか。
誰でも「ありがとう」といわれれば嬉しいものです。人の役にたとう、
社会の役にたとうという気持ちがあれば、感謝する気持ちが自然に出てきます。
そのときは感謝されなくても、社会の役にたとうという姿勢を続けていれば、
わかる人には必ずわかります。

逆に、自分だけよければいいという考え方の先に待っているのは、
満たされない欲望のかたまりと不平不満です。それは環境破壊に直結します。

もう一度書きます。「不機嫌は立派な環境破壊」です。
今日から不機嫌な姿勢をやめようではありませんか。

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2008年06月30日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/142

このリストは、次のエントリーを参照しています: 2008年6月「不機嫌は立派な環境破壊です。」:

» 環境破壊 from ちょこっといい生活
先月は仕事とプライベートがからみ忙しく、心配ごともあり、イライラ気味でした。仕事のお客様にはイライラが出せない為(出していないつもり)、かなり家族にそのし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年07月01日 17:38

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
2016年12月「枕をそろえれば、心もそろう。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)