自然素材ブログ
自然素材ブログ トップページ 材種の単価 社長の一言(旧常務の一言) お見積もり お問合せ 本社HPへ
はじめての方へ
お知らせ
住宅に自然素材を使おう
材種の単価
社長の一言
Q&A
リンク集
会社案内
にほんブログ村 住まいブログへ

特定商取引に関する法律に基づく表記
HOME > 社長の一言(旧常務の一言) > 2009年11月「人を急かせるのは大嫌いですが。」
2009年11月「人を急かせるのは大嫌いですが。」

私は人を急かせるのが大嫌いです。
以前にも「大至急をやめよう」と書いたことがあります。
そのときには、「急はミスと事故と損のもとだ。
急という言葉を見ただけでプレッシャーを感じる人は多いだろう。
期限がいつなのかわからないのに急がされるというのは仕事をする人の
気持ちを害し、ミスを発生させ、事故が起きる。結果、会社が損をする。
言葉の使い方ひとつで対応がずいぶん違うものだ。」
と書きました。

今でもこの考え方に変わりはありません。しかし、今回書きたいのは
「需要が減少しているときに、遅い対応をしていたのでは、仕事が逃げてしまいます。
いままでよりも、いかに早い対応ができるかが問われる時代になっています。
生き残りのためには、相手に対応を急かされる前に、
早い対応をすることが大前提になります。」ということです。

対応の早さが問われるのは、営業部門だけを指して言っているのではありません。
間接部門を含めて、私が会社全体にぜひ伝えたいメッセージです。

自分が期待したよりも早い対応をしてくれると、嬉しいものです。
逆に、自分が期待したよりも遅い対応をされると、がっかりするものです。
私は、「自分がしてもらいたいことをやる」という姿勢で物事を判断しています。
ですから、できるだけ早い対応をすることが、相手にとって良いことだと思えば、
できるだけ早い対応をしています。
自分が早い対応をする気持ちの中には、社員の皆さんに対しても「早い対応をすれば
相手にも喜ばれますよ、皆さんも早い対応をしてください」という
メッセージも入っているのですが、そのことをわかってくれる人と
わかってくれない人がいることは残念ながら事実です。

わからない人に対してはわかってくれるまで待とうという対応が
これまで多かったのですが、現在の状況は待つことを許しません。
どんどん仕事が逃げていってしまうからです。

私は、上に立つ者が心がけるべきことの中に、「人の話を聞く耳を持つこと」
「相手の期待よりも早く対応すること」があると考えています。上に立つ者にこの
二つがないと、部下の立場を考えたときに、かなりしんどい状況になると思いますし、
これから対応の早さがもっと求められる時代に、ついていけなくなる可能性があります。
単にパソコンの操作が早ければいいというわけではありませんが、
パソコンを的確に操作して反応のスピードを上げることも、
相手の期待よりも早い対応をするのには必要なことでしょう。
その意味ではパソコン操作に熟達することもこれからの時代には必要不可欠だと思います。
誰しもが「自分のペースで仕事をしたい」と思うものです。反応を早くすれば
相手のペースで仕事をすることになって、自分のペースがかき回されるだけだと
思う人も少なからずいるでしょう。
でも、私はそう思いません。反応だけを早くしておいて、その後は自分のペースで
仕事を進めることは十分に可能です。「やらなきゃならない仕事だけど、面倒臭いから
後回しにしよう」という仕事ほど、先に手をつけておけば手間をかけずに済むのに、
後になってやるから大きな手間がかかるのです。当社内でも数多くその事例を見ます。

人に急かされる前に早い対応をすること。これからの時代を生きるうえにおいて
ぜひ心がけてほしいです。もちろん、私も心がけますよ。 

投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業(株) : 2009年11月30日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://shizensozai.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/159

コメント コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。






はじめまして、木村です。
住宅の中に木材をはじめとした自然素材を使っていただくことで、環境負荷を減らし、持続可能な社会を作る手助けがしたいと思い、このサイトをはじめました。

プロフィール日記

最近の記事
2017年5月「見えるか? 見えるさ!」
2017年4月「心のコップを上に向けるには」
2017年3月「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」
2017年2月「『退化』ではなく、『成長』を。」
2017年1月「掃除を徹底する意外な効果とは。」
最近のコメント


(c) Copyright 木村木材工業株式会社 All Rights Reserved.
Supported by ホームページリニューアルセンター (ビジネスブログ作成)